Wiiチャンネル(ウィーチャンネル)



Wiiチャンネル(ウィーチャンネル)とは、任天堂から販売されている家庭用ゲーム機「Wii」に内蔵もしくは追加可能なアプリケーションソフトウェアの総称である。ただし各々のソフトは「チャンネル」と呼ばれている。


概要
「誰でも気軽に触れることが出来るゲーム機」「毎日電源を入れたくなるゲーム機」というWiiのコンセプトによって考案、そして誕生した機能が『Wiiチャンネル』である。天気・ニュース・インターネット等と、テレビゲームを超えたチャンネルが用意されており、テレビゲームを普段しない人もWiiに触れることが出来る。

Wiiを起動すると、Wiiメニュー画面になり12個のチャンネル枠が表示される。チャンネル枠が12個並んでいるページが全4ページあり、合計48個までチャンネルを増やすことができる。但し、初めから「ディスクドライブチャンネル」等を含め6個が既に埋まっているため、自由に使えるのは実質42個までとなる。チャンネル数がこれ以上に増えた場合は、SDメモリーカードに転送することが可能である(初回出荷のWiiでは、SDメモリーカードを使用するにはWii本体の更新が必要。現在出荷されているWiiは始めから使用できる)。チャンネルは基本的に無料で利用できるが、「Wiiショッピングチャンネル」でダウンロードする必要があるチャンネルはオプション扱いとなっており、有料となる場合がある。2007年4月に配信開始された「インターネットチャンネル(正式版)」がその対象となっており、2007年7月以降のダウンロードからは有料となる(インターネットチャンネルの詳細はインターネットチャンネルを参照)。

Wii購入時は「似顔絵チャンネル」「写真チャンネル」の2つのチャンネルのみが利用可能で、一緒に表示されている「Wiiショッピングチャンネル」「お天気チャンネル」「ニュースチャンネル」はWiiをインターネットに接続しWiiをアップデート(更新)することで利用可能になる(Wiiのインターネット機能の詳細はWiiの通信機能を参照)。その他の「インターネットチャンネル」「みんなで投票チャンネル」は、Wiiショッピングチャンネルよりダウンロードする。また、ダウンロードしたバーチャルコンソールのゲーム、Wiiやニンテンドーゲームキューブのディスクゲームも「ディスクドライブチャンネル」と言う一つのチャンネルという扱いになっているため、Wiiメニュー画面に他のチャンネルと一緒に表示されている。


購入時から利用可能なチャンネル

似顔絵チャンネル
「Mii(ミー)」という家族や友達などに似たキャラクターを作成するチャンネル。
詳細は似顔絵チャンネルを参照


写真チャンネル
SDメモリーカード対応のデジタルカメラや携帯電話などで撮った写真・動画や、電子メールで「Wii伝言板」に送られてきた画像を閲覧するチャンネル。
詳細は写真チャンネルを参照


Wii本体の更新により利用可能になるチャンネル

Wiiショッピングチャンネル
バーチャルコンソールのソフトやWii専用ソフト(新しいWiiチャンネル)を購入及びダウンロードするチャンネル。このチャンネルは、インターネット環境が必要である。
バーチャルコンソールについてはバーチャルコンソールを参照。
また、次のWii専用ソフト(チャンネル)がWiiショッピングチャンネルでダウンロード可能である。
インターネットチャンネル
みんなで投票チャンネル

お天気チャンネル
天気予報を見ることができるチャンネル。このチャンネルは、インターネット環境が必要である。
詳細はお天気チャンネル (Wiiチャンネル)を参照


ニュースチャンネル
最新のニュースを確認できるチャンネル。このチャンネルは、インターネット環境が必要である。
詳細はニュースチャンネルを参照


Wiiショッピングチャンネルでダウンロードするチャンネル

インターネットチャンネル
Webページを閲覧するチャンネル。このチャンネルは、インターネット環境が必要である。
詳細はインターネットチャンネルを参照


みんなで投票チャンネル
WiiConnect24を利用し、世界規模のアンケートを行うチャンネル。このチャンネルは、インターネット環境が必要である。
詳細はみんなで投票チャンネルを参照


関連項目
Wii
バーチャルコンソール
WiiConnect24

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。